まったりFLYON、目的地はJGC(仮)

いつかJGC会員になれる日まで、マイル貯めつつときどき旅を楽しみます。

SPGアメックス発行状況問い合わせ電話トラップを回避する方法

迷いに迷ってSPGアメックスをついに申し込み

かつて(少しだけ)いろいろあったアメックスさんと、こんなに早く復縁することになろうとは。。

少なくとも祭り終了直後には考えられなかったことです。
まぁ、アメックスゴールドを解約した時点では迷い始めてましたが。。

アメックスゴールド解約の電話をかけてみた - まったりFLYON、目的地はJGC(仮)

陸マイラー界隈で毎日のように話題に上るSPGアメックス。
年会費がネックで二の足を踏んでいましたが、ついに申し込むことにしました。

発行までの所要日数

申込日=X日 0時

WEBであっさり申し込み完了。
ある方の紹介URLを経由しました。

X+1日 21時

「SPG ゴールド会員資格へのアップグレードが完了」メールが届きました。
クレジットカードの発行承認より先に会員資格のアップグレード完了のお知らせが来るのはわりと普通なんでしょうか。。

X+2日 2時

「【Starwood Preferred Guest(R) American Express(R) Card】ようこそ、アメックスへ」
というメールが届きました。
会員資格アップグレードでわかってはいたものの、無事に発行承認されたようで一安心です。

X+3日?頃

マリオットアプリで、ゴールドエリートに表示が変わりました。
もともと会員番号はリンクしてあったので、どのタイミングでゴールドに変わったのかは残念ながらわかりません。。

X+11日 1時

「オンライン明細書サービス」手続き完了メールが届きました。
さてあとはカードの到着を待つばかりです。

待てど暮らせどカードが届かない。。

カードは本人限定受取郵便で届く

承認されたとわかったら、一刻も早く使い始めたいと思うのが人情というもの。
雨金祭りの経験から、アメックスのカードは本人限定受取郵便で送られるだろうと思っていました。
毎日ポストを見ては「今日も受取通知は来なかったか…」と落胆することおよそ2週間。。

人気で申し込み殺到中にしても、さすがに遅すぎるだろう、ということで、電話で問い合わせてみることにしました。

問い合わせ電話番号はすぐわかった

アメックスのWEBサイトに載っている問い合わせ先に電話をかけてみました。
お問い合わせ窓口 - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

「新規カードを既にお申し込み済みの方用窓口」からSPGの窓口を探します。

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード
会員様専用窓口

メンバーシップ・サービス・センター
0120-010120 カード裏面にも記載されております
(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)

オペレーターまでたどり着けない。。

電話をかけると、まず言語を聞かれます。日本語希望なので1を選択。

続いて誕生月日を聞かれて4桁回答。

次に、カード表面記載の4桁の番号を聞かれました。
そもそもカードが届かないから問い合わせているわけで、その質問には答えられるわけもなく、詰んでしまいました。。

そういえば電話の途中で、「お客さまの電話番号が確認できました」といったメッセージがあったような。。
これはもしかすると、雨金祭りで登録した情報が残っているせいなのでは。。

ちなみに、フリーダイヤルではなく一般電話の番号にかけても同じでした。

カード配送状況確認のオペレーターにつながる方法

やむなく発行申込用の番号へ電話

すぐにオペレーターさんが出てくれました。
事情を話すと、あいにくこの番号では確認ができないのでかけ直してほしいのこと。。

お姉さんが教えてくれた番号は先ほどかけたのと同じでした。

「いやそこはさっきかけたけどダメだったんです」と言おうと思ったら、「オペレーターにつながる方法をご案内します」と。

その方法とは、
日本語を選んだら、その後の質問は無視して0を押す」
というもの。

早速試してみる

上記のフリーダイヤルへ電話します。

日本語をご希望の方なので「1」を選択。
誕生月日を聞かれて、「0」を押した、「入力内容が確認できません」と言われました。
今度は会員番号を聞かれてさらに「0」と入れたところ、すぐにオペレーターさんにつながりました。

「オペレーターをご希望の方は0を」なんてことはひとことも言ってくれなかったと思います。。

知らぬ間に返送されてしまったらしい。。

どうやら、審査完了のメールから数日後には本人限定受取郵便の通知が来ているはず、らしいのですが、受け取りに来なかったために返送されてしまったようです。

すぐに再発送の手続きをとるので1週間ほどお待ちください、とのことでした。

通知が配達されてないのか、家のどこかに埋もれているのか、真相は藪の中です。

再びカード様のご到着を待つ日々。

WEBサイトには3週間経っても届かなければ問い合わせを、と書いてありますが、現時点(2017年9月)では数日で届いているようなので、完了メールが来て1週間経っても本人限定受取郵便の通知が来なければ、一度問い合わせた方がよいかと思います

過去にアメックスの保有歴があり、問い合わせた電話番号が変わっていないという方は私と同じトラップにハマる可能性がありますので、参考になれば幸いです。

今回ふたりのオペレーターさんにお世話になりましたが、非常に丁寧に対応してくださいました。

雨金祭りのことはきれいさっぱり水に流して、どんどん使っていきたいと思います。

追記:カードは届いたけれど

問い合わせから1週間ほどで、本人限定受取郵便の通知が来て、ついにSPGアメックスのカードを入手しました。

これで晴れて使える!…と思ったのですが、口座振替申込書が入っていない。。

また電話で問い合わせることになりましたが、もうカードは届いたので、上記でご紹介した裏ワザ?は使う必要がありませんでした。

3人目のオペレーターさんも丁寧に対応してくれたので、よしとします。

誕生日に飛行機(JAL国内線)乗ってみた

偶然誕生日にフライト予定が入った

もはやめでたいとも思わない自分の誕生日ですが、たまたま所用で飛行機移動する予定が入りました。

そもそも飛行機に乗る機会が増えたのは最近の話で、もちろんバースデーフライトなんて経験はありません。

「もしかしたら何かいいことがあるのでは…」

と淡い期待を抱いて羽田に向かいました。

羽田空港にて

サクララウンジ訪問

そらとも倶楽部の達成報酬でもらったラウンジクーポンがあったので、サクララウンジへ。

レセプションでJMBカードをかざしましたが、スタッフの方からお声掛けなんてありませんでした(当然ですね)。
いつものアイスカフェラテをいただきました。もちろんセルフサービスです。

カードラウンジも訪問

それから、しばらく来ないうちにリニューアルが終わっていたカードラウンジ「POWER LOUNGE SOUTH」へ。

こちらでも、特にお声掛けされるわけもなく、普通に中へ通されただけでした(そりゃそうですね)。
いつものオレンジジュースをいただきました。もちろんセルフサービスです。

いよいよ搭乗、結果は・・・

この日は普通席の予約だったのですが、運良くクラスJに当日アップグレードできました。
とはいえ、これはJMBクリスタルパワーであって、誕生日の恩恵ではありません。。

やはり何かあるとすれば機内だろう、ということで、淡い期待を胸に搭乗しました。

夏休み中で混雑した影響か、天候のせいかわかりませんが、少し機内への案内が遅れていたこともあり、ちょっと慌ただしい感じで出発。

いつものように飲み物を聞いてくださったので、いつものようにコンソメスープを飲んだら眠くなってきました。
しばしウトウトすると、飛行機は早くも着陸態勢に。

離陸から1時間15分ほどで、何事もなかったかのように目的地へ着陸。
何度か同じ路線に乗りましたが、こんなに早く到着したことはないんじゃないかというくらい、あっという間に着きました。


ということで、ドラクエ風に言えば、

dukeは誕生日当日にJAL国内線に乗った!
しかし、なにもおこらなかった!


という結果に終わりました。

次回・国際線編をお楽しみに

よくよく考えてみれば、1時間ちょっとの国内線では、ドリンクサービスと機内販売でもう時間がないわけで、そのほかの何かを求めちゃいけなかったのではないかという結論に至りました。

国際線ならフライト時間が長く、機内食の提供もあるので、乗務員さんとの接点も増えます。

というわけで、次回「誕生日に飛行機(JAL国際線)乗ってみた」をお楽しみに。


・・・と書いてみたものの、正直なところ、なんと図々しいんだと、大いに反省しております(´Д` )

無事に飛んでくれるだけで十分でした。

甲子園のマモノは仙台育英に味方した。9回2アウトからの逆転サヨナラ劇。

大会11日目第4試合、大阪桐蔭vs仙台育英の古豪対決。

なんだか今大会は早い段階で常連校が対戦する展開が続いている気がしますが、
今日の第4試合は春夏連覇を狙う大阪桐蔭と仙台育英がベスト8をかけて相まみえました。

両チームともにすばらしい守備を見せ、緊迫した展開で試合は進みました。
8回、ここまで22イニング無失点を続けてきた仙台育英・長谷川投手から大阪桐蔭がついに1点を奪い、均衡を破りました。

大阪桐蔭1点リードで迎えた9回裏ツーアウト。

絶体絶命。ここでマモノが動き出す。

9回裏、2死走者なしから5番杉山がヒットで出塁。
前の回に一度刺されていたにもかかわらず、絶対アウトになってはいけない場面で果敢にスタートを切り、見事盗塁を決めました。
6番渡部はフォアボールで1・2塁。逆転サヨナラのランナーが出ました。

しかし、7番若山の打球はショートへの弱いゴロ。

これで万事休す・・・と思いきや

ショートは一塁へランニングスロー。
送球を受けたファーストの足がベースから若干離れており、
ベースを踏むよりバッターランナーのヘッドスライディングが一瞬早く、セーフの判定に。

タイミングは完全にアウトだったので、テレビで見ている側も一瞬何が起きたかわかりませんでした。

記録はショートのエラーということで、悪送球という判断のようです。
ただ、送球が逸れたと言ってもベースについて伸びれば取れる程度だったように思います。
もしかしたら、2塁フォースアウトの場面だったので、ファーストはショートが2塁に送球すると思ったのかもしれません。

野球の神様か、甲子園のマモノがくれたチャンス。

ゲームセットのはずが、2死満塁で試合続行となり、場内は騒然。
おそらく一度気持ちが切れてしまったであろう大阪桐蔭ナイン。
逆に九死に一生を得て勢いに乗る仙台育英ナイン。

途中から出場した馬目がセンターオーバーの2点タイムリーヒットを放ち、仙台育英が奇跡の逆転サヨナラ勝ちを収めました。

仙台育英の佐々木監督は試合後のインタビューで、「9割諦めてたけど10割は諦めてなかった」と言っていました。
まさに勝負は下駄を履くまでわからない、といった試合でした。

結果的には、大阪桐蔭の強力打線相手に、エース長谷川を中心に9回まで1失点で凌いだ守りが勝ちにつながったのではないかと思います。

敗れた大阪桐蔭にはつらい終わり方でしたが、攻守にすばらしいプレーを見せてくれました。
これが決勝戦でもおかしくないような戦いだったと思います。

勝ち運は持っている。東北勢悲願の初優勝まであと3つ。

球史に残る逆転劇でベスト8へ進んだ仙台育英。
2年前の夏は佐藤世那(現 オリックス・バファローズ)、平沢大河(現 千葉ロッテマリーンズ)、郡司裕也(現 慶應義塾大学)を擁して準優勝に終わりました。

東北勢は春・夏あわせて、全国高校野球選手権大会で一度も優勝したことはありません。

悲願の初優勝に向けて、この勢いで突き進んでほしいと思います。

イベリア航空Aviosからブリティッシュエアウェイズ(BA)のAviosへ移行する手順

AviosをイベリアからBAへ移行しよう

スペイン語版GROUPONで購入したイベリア航空のマイレージ「Avios」。

flyon.hateblo.jp

これを同じグループ会社であるブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の「Avios」に移行したいと思います。
BAのAviosはJALの特典航空券に変えることができます。

BAのサイトへアクセス

Aviosの移行手続きはBAのサイトから行います。
イベリア航空のサイトで手続きするのではありません。

BAでログインし、My Executive Club>アカウント管理>Aviosをまとめる へアクセスします。

f:id:flyon:20170819004926p:plain

「Aviosをまとめる」をクリック。

f:id:flyon:20170819005030p:plain

「Select your programme」のプルダウンでIberia Plusを選択し、イベリア航空のID・パスワードを入力してログインします。

f:id:flyon:20170819005047p:plain

移行するAviosの数を入力し、確認画面へ進みます。

f:id:flyon:20170819010350p:plain

うまくいけばすぐに反映され、イベリア・BAの両方からメールが届きます。

注意点

しばらく画面遷移せずにいたら、エラーになってしまいました。
その場合は最初からやり直せばできると思います。

また、アカウント開設から3ヶ月は移行できないそうですので、まずはイベリア航空のアカウントだけでも作っておくことをおすすめします。

【イベリア航空】IberiaPluStoreでボーナスAviosが付与された

IberiaPluStore経由のボーナスAvios

先日、スペイン語版グルーポンで、イベリア航空のマイル(Avios)クーポンを2000Avios×5枚買うことができました。

イベリア航空のポイントサイト「IberiaPluStore」を経由することで、スペイン語版グルーポンでの買い物にボーナスAviosがつくことになっていました。

私が購入した6月時点では10Avios/1ユーロという割合でした。今は13Avios/1ユーロみたいなので、ポイント還元率は変動するようです。

日本からの購入では付与されない?

これまたシンロンさんのブログで知りましたが、スペイン国内在住者でないとボーナスAviosの付与対象にはならないようです。。

実は、購入した翌日、IberiaPluStore supportから「Pending Avios on IberiaPluStore」という件名のメールが届いていました。

Groupon ES has informed us of your transaction with them on 01/06/17, and the Avios you have earned are pending.

ということで、保留になってしまいました。。
保留の理由は特に書いてありませんでした。

40日ほど経って確認してみたら…

すっかり忘れていましたが、シンロンさんのブログを見て思い出し、確認してみたところ950Aviosが無事に付与されていました。

Avios増減にも載っています。保留されたものの、購入日に付与されたことになっています。

10Avios/1ユーロの還元率で満額付与されたということになります。
保留になったよ、というメール以降、それらしきメールは届いていませんでした。

とりあえずIberiaPluStoreは経由すべし

ということで、10,950Aviosを95ユーロ(クレジットカードの明細では12,140円)で買えたので、Avios単価は約1.11円ということになりました。

2,000Aviosが5枚買えたのと同様、なんでOKだったのかはまったくわかりませんが、結果オーライでした。
スペイン語版グルーポンでクーポンを購入する際は、ダメもとでイベリアプラスストアを経由しておいた方がよさそうです。

イベリアプラスストアは、日本語版でログインし、
ホーム > Iberia Plus > Iberia Plus 提携グループ > ショッピング
でリンクにたどり着きます。

家から締め出された夜の話

いつも通りの帰宅、のはずが

いつものように、「今から帰るよ」と妻に連絡して帰路につき、いつものように家の鍵を開けると。

「ガンっ」

ドアチェーンがかかっていました。

ここまではときどきあることで、たいてい物音に気づいて開けに来てくれるのですが、この日は少し待っても音沙汰なし。
チャイムを鳴らしても反応なし。
ケータイに電話をかけても反応なし。
帰る前に送ったLINEも既読になっていない。
明かりがついていない、ということは子どもと一緒に寝ている可能性が高い。しかもぐっすり。

さて困りました。

締め出されて考えたこと

スマホのバッテリーは持つか

残り60%弱。とりあえず時間をつぶすことはできそうです。
目覚めた妻が連絡してきたときに電池切れだとこっちが失踪か?ということになってしまいますが、最悪、長期戦になったらコンビニで充電器を買えるので、ここはあまり気にしなくてもよさそうです。

どこで暑さをしのぐか

この日はとても蒸し暑い日で、玄関の外でずっと待っているのもしんどいなと。
ご近所さんが出てきたときのはずかしさも考えると、妻から連絡があるまでいったん離脱するのが得策と判断しました。

といっても、我が家のまわりにはコンビニくらいしかなく、コーヒー飲んで待つにも15分ほど歩かなければなりません。

暑いので、とりあえずコンビニへ行きました。

どこで寝るか

帰宅未遂から30分ほど経過したあたりで、最悪、このまま朝まで眠りこけている可能性もあるんじゃ…?と思いはじめました。

そうなると翌日の仕事にも差し支えますので、寝る場所を探さなければなりません。

これまた徒歩15分ほどの場所にネットカフェがあることがわかったので、日付が変わっても連絡が来なかったらそちらへ移動することにしました。

もしや家族の身に何かあった?

一向に連絡もないまま、スマホでゲームする気にもならず、ただただ待っているうちに、だんだん「何かよくないことが起きたんじゃないか」と不安になってきました。

発作や転倒などで、家の中で意識を失っているんじゃないか、と。
その場合は一刻も早く対処しなければなりません。

となると、警察に相談するか、いやいや何もなかったらお騒がせ住民になってしまうから、鍵屋さんを呼んで開けてもらうべきか…。

1時間が経過

鍵屋さんについて調べようとした瞬間、妻から電話がかかってきました。
やはり眠り込んでしまっていたとのことでした。

ひとまず何事もなくてほっと胸をなでおろしました。


後から振り返れば笑い話ですが、無事に1日を終えられるありがたさを実感した1時間でした。

内野ゴロと犠牲フライで2点取れる楽天の強さ

テレビで野球が見られるという小さな幸せ

先日、わりと早めに帰れたので、テレビ中継があったロッテvs楽天を見ることにしました。

昔に比べて地上波ゴールデンタイムの生中継は激減しましたが、BS、ストリーミングを含めればほぼすべての試合が見られるようになって、それはそれでいい時代になったんじゃないか、と思う今日この頃です。

小さなプレーの積み重ねが勝敗を分ける

この日、ロッテの先発投手はドラフト1位ルーキーの佐々木。
4回まで1失点に抑えていました。

ロッテが2-1と勝ち越した直後、5回表楽天の攻撃。

2番ペゲーロの当たりは弱いショートゴロ。

ショートの中村は余裕をもって1塁へ送球したものの、ペゲーロが駆け抜けるのが速く、記録は内野安打に。

ボールが握れなかったのか、余裕を持ちすぎたのか、緩慢と言われてもしかたのないプレーで、完全に打ち取った当たりがヒットになりました。

続く3番岡島はしぶとく1・2塁間を破るライト前ヒットでつなぎ、4番ウィーラーはボール球をきっちり見送って四球を選んで、無死満塁となりました。

5番銀次のセカンドゴロの間に同点に追いつくと、6番アマダーのあわやホームランという犠牲フライでもう1点を追加し、逆転に成功。
打球と捕球体勢を見て1塁ランナーがタッチアップで2塁へ進み、さらにチャンスは続きました。

7番藤田が倒れてこの回は2点にとどまりましたが、9回にも3点取ってダメ押し。
結局6-2で楽天が勝ちました。

今年の楽天は強い

一発長打のあるペゲーロが、イニングの先頭打者としてチャンスメイクすべく一塁へ全力疾走したり、ウィーラーがボール球に手を出さずに四球でつないだり、犠牲フライで一塁ランナーが先の塁に進んだりと、随所に楽天のつなぐ野球が垣間見えました。

今年の楽天は、リリーフ陣の安定感もさることながら、やはり得点力の大幅アップが好調の要因なのかなと思います。
そしてその得点力にはホームランだけでなく、ひとつでも先の塁を目指す、ただアウトになるのではなく、自分はアウトになってもランナーを進めるチームバッティングに徹する、というあたりが効いているように感じました。


凡事徹底。


これこそが躍進の原動力なんだなぁ、と感じた1試合でした。