まったりFLYON、目的地はJGC(仮)

いつかJGC会員になれる日まで、マイル貯めつつときどき旅を楽しみます。

【初修行】但馬タッチ(7レグ〜10レグ)

とりあえず回数修行することにしたので、

今回は羽田-伊丹-但馬-伊丹-羽田の4回搭乗します。

 

 

はじめての伊丹

ラウンジ偵察

伊丹には初めて来ましたが、思ったより小ぢんまりしてました。

サクララウンジは素通り。いつの日か。。

 f:id:flyon:20160711003008j:image

ドコモのプレミアムクーポン応募しとけばよかった。。やはり早めに計画立てないとダメですね。

 

やむなく一度外に出て、カードラウンジのラウンジオーサカへ。

f:id:flyon:20160711003357j:image

羽田のラウンジよりは落ち着いててよかったですが、やはり新千歳のスーパーラウンジの方がいいですね。

 

搭乗

初めてバスで飛行機へ…初めてだとなんとなく一抹の不安がよぎります。

f:id:flyon:20160711003214j:image

f:id:flyon:20160711003258j:image

 

これから乗る飛行機。

f:id:flyon:20160711003347j:image

 

小っちゃ。。

 

機内ではまっすぐ立てないくらい小さいです。

 

但馬空港へ向けて離陸

プロペラが回り出し、ジブリのどっかのシーンを思い出します。

人生初めてのプロペラ機、思っていたより圧がすごい。。飛行中の揺れもダイレクトにくる感じ。

比較的低空飛行なので「ああ、いまぼくは空を飛んでるんだな」と感じました。

 

幸い天候に恵まれ、揺れが少なかったので酔うこともなく、景色を楽しみました。

f:id:flyon:20160711005605j:image

心なしか、窓の外を見ている乗客の率が高い気がします。

 

CAさんは行きも帰りも同じ人で、2回飴をもらいました。往復一緒だとはずかしいというのもうなずけます。

f:id:flyon:20160711005634j:image

 

但馬空港へ到着、慌ただしく帰路へ

着陸、空港内ぶらぶら

コウノトリ但馬空港へ着陸。

f:id:flyon:20160711005745j:image

階段で降機。

f:id:flyon:20160711005813j:image

パノラマで見るコウノトリ但馬空港の滑走路全景。

f:id:flyon:20160711010641j:image

ロビーではコウノトリさんにご対面。ペッパーくんもいました。

f:id:flyon:20160711010039j:image

一瞬外へ。城崎温泉行きのバスが止まってましたが、残念ながら今回はすぐにUターンします。

f:id:flyon:20160711010027j:image

あっという間に折り返し。

f:id:flyon:20160711005900j:image

 

降りた30分後には伊丹へ向けて出発というせわしなさ。

そして復路になると書くことがなくなっていく、という回数修行あるあるもよくわかりました。

帰りは通路側だったので、写真もありません。

明るいうちはせっかくなので窓側がいいですね。

 

伊丹から羽田へ

帰り便の感想は「天井高い」でしたw

久しぶりに普通席乗りましたが、やっぱり1,000円差ならクラスJですね。

 

JALビジネスきっぷのクラス変更についてはこちらをご覧ください。

 

人生に一度くらいは但馬タッチ

ということで、半日修行無事終了。

天気もよかったし、新鮮だったこともあり、思っていた以上に楽しんで来れました。

 

そういえば、伊丹-但馬線のキャンペーンをやっているそうです。抽選でツアーも当たります。

 

城崎温泉や竹田城址など、今度はゆっくり但馬を観光してみたいものです。