まったりFLYON、目的地はJGC(仮)

いつかJGC会員になれる日まで、マイル貯めつつときどき旅を楽しみます。

モクシー大阪本町はマリオットゴールド特典で朝食無料

久々の大阪出張で、昨年オープンしたばかりの「モクシー大阪本町」に初宿泊してきました。
Osaka Honmachi - Moxy Hotels

印象を一言で言えば、「200%オサレな外国のビジネスホテル」という感じでしょうか。

キャリアウーマン(ブルゾンじゃない方)が小さいスーツケースをひいて颯爽と歩くのが似合うホテルです。

まさにインスタ映えするというやつですね。
「#atthemoxy」というハッシュタグもありました。

バーカウンターみたいなフロントでチェックイン

スタッフさんがすぐ声をかけてくれましたが、場違い感でキョロキョロしてしまうところでした。
支払いはチェックアウト時ですが、このタイミングで一度クレジットカードを提示しました。
そういえば海外でもそうだったような。

お客さんはアジア系、欧米系の外国人が多かった印象です。

ウエルカムドリンク

チェックインが終わると、ウエルカムドリンク(モヒート?)をいただけます。
アルコール・ノンアルコールが選べます。
1Fのバーラウンジで飲んでもいいですし、部屋に持って上がってもOKとのことでした。

1Fは24時間オープンのバー

アルコール、コーヒー以外にも、カップラーメンやらサラダ、バナナなどが買えます。それぞれ値札がついてました。
タダなのはお水だけなのでご注意ください。

そのほかにいわゆる売店はありませんが、すぐ近くにコンビニ、ドラッグストアがありますので、まったく困りませんでした。

エレベーターはルームキーをかざさないと宿泊階のボタンが押せない

カードリーダーが、一見してそれとわからず、注意書きのところに当てていました。。
(自分の会社のビルは黒い四角のリーダーなので…)


カードをかざしているのにボタンが反応せず、フロントのお兄さんに来てもらって若干はずかしい思いをしました。。

部屋はアップグレードされた?

予約したときはroom typeに「Sleeperroom, Guestroom, 1 Queen」と書いてありましたが、チェックイン後にマリオットアプリを見ると「Guestroom, 1 Queen」とあります。
高層階だったので、良い方の部屋を割り当ててくれたのでしょうか。

部屋は広くありませんが、スーツケースを広げられないほどではありませんでした。
新しいだけあって、部屋はコンパクトながらとてもきれいでスタイリッシュです。

残念ながら部屋の全景を撮るのを忘れました。。

そういえば、フォーム枕をリクエストしてましたが、チェックインのときにすっかり忘れてました。
あきらめて柔らか枕で寝ましたが、やはり硬い方が自分には合うようです。

ちなみに、壁や天井は薄めなのか、夜中に物音が少し聞こえてきました。
それと、目覚まし時計がカチカチ鳴るレトロなものだったので、神経質な方は気になるかもしれません。

欧米的シャワールーム

冷蔵庫が見当たらないかわりに(?)ミネラルウォーター500ml2本、洗面台のところに置いてありました。
スリッパはわかりにくいですが洗面台下にありました。

バスタブはなく、シャワーのみです。

いかにも欧米のホテルという感じです。
非常に寒い日だったので、お風呂に入りたかったですが、しかたないですね。。

マリオットゴールド会員は朝食無料!

朝食クーポンをお忘れなく

チェックイン時、ルームキーと一緒に「ELETE BREAKFAST COUPON」がもらえました。

オープン当初の宿泊記で、「マリオットゴールド特典での朝食無料はない」と書いてあるのを読みましたが、現在は無料になったようです。

バーカウンターでチケットを提示すると、簡単に説明してくれます。

お待ちかねの朝麺

この日のヌードルはきつねうどんと味噌ラーメン。
これが楽しみでこのホテルにしたと言っても過言ではありません。

スタッフさんにどちらか選んでお願いすると作ってくれるシステムです。

写真は光の加減で出汁が黒っぽく見えますが、関西風の透き通った出汁でした。
朝から食べるうどん、おいしかったです。

麺以外もいろいろ

他に白米、おかゆもあります。
おかずはサバの塩焼き、ベーコンソーセージ、温野菜などがありました。

サラダは瓶(ジャー?)に入れるスタイルと予習してきましたが、瓶は見当たらず。
ビネガーや酢、チーズなどはお好みで。

味噌ラーメンもいってしまおうかと思いましたが、もう若くないのでパンを食べることにしました。

アップルパイとチョコデニッシュ(?)がおいしかったです。
他にはシリアルもありました。

デザートはヨーグルト2種類とバナナ。
飲み物はコーヒー、オレンジジュース、アップルジュースがあります。

この辺のラインナップは今後ちょこちょこ変更がありそうです。

まとめ

自分に似合うかどうかはさておき、非常にきれいでオシャレでしたし、想像以上に機能的だったと思います。
価格は約13,000円(消費税・宿泊税込、今回はマリオットリワード2,000ポイント付きプラン)と一般のビジネスホテルに比べて高めなので、コストパフォーマンス面での評価はどうしても低くなります。
日本のビジネスホテルの感覚で入ると違和感だらけで不満も出るでしょうが、海外のホテルだと思って行けば全然気にならないのではないかと。

他のホテルの朝食ビュッフェと比べるとちょっと寂しいかもしれませんが、オキナワマリオットのラウンジで食べた朝食と比べると、決して悪くないんじゃないかと思います。

やはりマリオットゴールドなら無料というのが大きいですね。

今回もSPGアメックスの恩恵にあずかりました。