まったりFLYON、目的地はJGC(仮)

2018年サファイア到達してJGC修行を無事に解脱。マイル貯めつつときどき旅を楽しみます。

りそなJALスマート口座開設1年後にすべきこと

JALユーザー(JGC修行僧)に人気?りそなJALスマート口座

昨年話題となった、りそなJALスマート口座。

りそなJALスマート口座トップ│りそなスマートストア

1,000FLYONポイントがもらえるということで、開設した方もいるかと思います。

ボーナスマイルがもらえるキャンペーンは数あれど、FLYONポイントがもらえるというのはそれほどないですよね。
しかも条件は銀行口座を開設するだけ。
私も昨年開設して、ありがたく1,000FOP頂戴したひとりです。

2年目は年会費がかかる

口座を開設したといっても、当然ながらメイン口座にしているわけではなく、特定の入金用口座として、普段使わないでおいていました。

先日、久しぶりにインターネットバンキングにログインしてみたら、「Vデビット年会費」なるものが引き落とされていました。
「はて、なんだっけ?」と思い、りそなJALスマート口座のWebページを確認してみたところ、、、

りそなVisaデビットカード<JMB機能付>には、「1,000円+消費税※3」の年会費がかかります。ただし初年度無料、2年目以降についても、1年毎に期間中、1回以上のショッピングがあった場合は無料とします。

バッチリ書いてありました。。

2年目からは原則として年会費がかかり、1回でもショッピングで利用すれば翌年無料になる、ということです。

おそらく開設したときには目にしているはずなのですが、初年度無料ということもあって、すっかり忘れてました。
トホホ。。
そもそも口座を開設したという意識はありましたが、Visaデビット機能付きのキャッシュカードも付与されているのですね。

「1回」としか記載がないということは、少額でもいいと考えられます。
そうすると、コンビニで100円のコーヒーを買うときにVisaデビットで支払えばクリアできるということですね。

たいして使いもしないデビットカードの年会費を払うぐらいならコーヒー10杯買えた、と考えると、地味に残念です。。
初年度のFLYONポイントを1,080円で買った(=FOP単価1.08円)と思えばまぁあきらめもつくのですが、来年は忘れないようにしないと。。

まとめ

ということで、りそなJALスマート口座を開設した1年後には、口座の要否を改めて検討したうえで、

維持する場合はVisaデビットでショッピング利用を。
解約する場合は2年目に入る前に手続きを。

昨年開設された方はご注意ください。